神奈川県新人大会と第30回読売旗争奪中学生ハンドボール大会報告

20160105_180507

2015年11月22日、23日に行われた県大会と

12月25、26日に開催された読売旗大会の報告をします。

 

あっ、その前に1月4日のOB新年会では、楽しませてもらいありがとうでした。

「こんなことをしたくて、教員になったんだよなぁ」と感じた1日でした。

 

この県大会は県内各地区を勝ち抜いた8チームだけで行われるので、

初戦から準々決勝です。

 

準々決勝 浅野(横浜3位)15-13西中原(川崎1位)

 

県内屈指の強豪校に対して、チャレンジャーの浅野。大会初戦で、今シーズン初顔合わせということもあって両チーム手探りの立ち上がり。前半を1点ビハインドで迎えた後半にGKの連続好セーブをきっかけに浅野がリード。変則DFで巻き返しを図った西中原でしたが、これへの対策を練習してきた浅野選手が包囲網を突破し、追撃を振り切りました。

 

準決勝 浅野(横浜3位)12-17川和(横浜2位)

 

横浜市大会で敗戦を喫した川和中学との再戦。浅野の練習してきた「川和対策」が功を奏して前半は9-4とリードしました。ここまでリードしても相手の攻防スタイルが変わらないので、「イケる」感があったのですが、後半相手の攻撃パターンがモデルチェンジ。こちらの対策が空回りしているうちに失点を重ね、逆転負けを喫しました。

 

以上により神奈川県第3代表として、12月に開催される「読売旗争奪中学生ハンドボール大会」への出場権を獲得しました。

 

さて、次の大会は…

 

予選リーグ1戦目

浅野(神奈川3位)16-12野木(栃木4位)

 

6年ぶり!に出場権を得ての出場。私も緊張気味でしたが「審判がOBの中嶋さんが担当してくれる」と聞いてラクになりましたね~。事前に「浅野のOBだからといって意識し過ぎて(浅野に)厳しくならないよう、自然体で審判してね」とお願いしたとおりのナイスジャッジで安心してゲームに専念できました。

試合の方は、初対面の相手でしたが「栃木県ならこう(打つ&ポスト主体)じゃね」との予測で立ち上がったところ、これがビンゴで相手の得意攻撃を封じることに成功しました。序盤で点差を広げたので、ベンチ入りメンバー全員で交代しながら逃げ切りました。

 

予選リーグ2戦目

浅野13-10春日部(埼玉5位)

 

試合巧者の多い埼玉県。前日に見学ができたので、その「得意攻撃(打つのはエース、センターポストでズラしてくる)を封じる」作戦。実際に対戦し「エースの打ちは流し」の予測どおりのシュートが3本連続で入ってしまう。ズラしてくるのにズラされちゃう。と失点が止まらずに接戦となり焦りました。ハーフタイムで守りの指示を徹底したので、後半は失点が止まり、マイペースに持ち込むことができました。

 

予選リーグ3戦目

浅野12-16東久留米西(東京1位)

 

春日部よりさらに試合巧者の東久留米西。エースGKが負傷しているようで「枠内に投げれば入りそう」な控えGKの登場に「勝てそうな気分」になりました。序盤5-1とリードしていたところ、カット網を主体とする「組立局面から防御する。練習してきた組織プレーをさせないDF」を仕掛けられました。これで得点が止まってしまい、最後の頼みである個人攻撃で粘ったのですが、時間の経過とともにネタ切れ。最後は次々と失点して相手の思うつぼにはまってしまいました。

 

関東の上位校は、それぞれ持ち味があり、攻守ともに「その時にはこれ」という引き出しを持っていないと、苦戦を強いられることなになると、改めで勉強になりました。選手諸君とともに、さらに成長していきたいと考えています。応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

中学ハンドボール部 横浜市秋季大会報告

9月19日から10月17日まで行われた上記大会について報告します。

 

予選リーグ初戦 浅野17-10横浜市立橘

新シーズンのデビュー戦。例年どおり「大会の舞台に立った」だけで緊張。得点差を広げて、少し余裕が生まれてからは浅野ペース。反省点もあったものの、ビデオ係を除いた全員出場で初戦を飾れた。

 

予選リーグ2戦目 浅野16-7横浜市立金沢

大会2戦目。少々慣れてきたものの、相手GKの得意なキーピングに対応できず「いつものところ」にシュートしてしまい「その場での修正力」に課題を残しましたが、全員出場して勝ち上がりました。

 

決勝トーナメント1回戦 浅野17-10横浜市立潮田

大会3戦目。大分場慣れしてきました。相手の得意プレーを封じることを確認してスタート。ゲームが進行するにつれて守備で対応できるようになって失点が止まり、得点差となっていきました。

 

準々決勝 浅野24-18横浜市立中川西

相手は3年生の先輩を負かした強豪校。事前に予測していたよりも相手の個人力が強力で、失点が多くなりました。一方この日は浅野の攻撃が絶好調で、加点し続けたことが勝因となりました。

 

準決勝 浅野11-14横浜市立川和

初めての体育館での試合。お互いに慣れない足元やボール扱いからロースコアの展開に。後半11-8とリードしたものの、相手の守備陣形の変化に対応できず、得点が止まり6連取されての逆転負けを喫しました。

 

3位決定戦 浅野23-11桐蔭学園

勝った方が県大会に進出。数時間前の敗戦を引きずることなく思い切ったプレーを連発してくれました。守備でも相手の得意技をガッチリ受け止めて得点差をつけ、ベンチ入り全員出場で3位をゲットしました。

 

県大会でも選手の力が発揮できるようサポートしていきたいと思います。DSC_0062

2015夏合宿2・3日目

こんばんは。2011年卒の真島です。

前回に引き続き、2・3日目の校内合宿の様子をお伝えします!

まずは2日目

この日は、人数がかなり少なかったのですが新堀さんを始め年配のОBの方が3名、若い世代からは2013卒と、現在受験勉強を頑張っている高校3年生が参加しました。

2夏

1夏

 

image

image

ОBの人数が少なかったので、この日は山田先生や吉澤先生も一緒にプレーされました。

山田先生のプレーは50歳を超えているとは思えないくらいキレキレで、現役を翻弄されていました!この日の写真がとても少ないので。その様子はありません。すいません。

 

3日目

この日は現在大学の体育会で活躍しているОBが多く駆けつけてくれました。

image

image

image

体育会組は、練習や試合の日程がきつい中での参加でしたが、さすがの動きを見せ、3日目はОBの全勝でした!(現役頑張って!)

 

2015卒

image

 

2013・2014卒

image

 

2011卒、2006卒の井窪さん(井窪さんはお仕事お忙しい中、僕を除いて唯一の3日間参加されていました!)

image

 

 

最後に先生方も一緒に集合写真を。

IMG_0908

今回の合宿3日間を通して本当に多くのОBの方が参加してくださいました。久しぶりに顔を合わせて会話が弾むことはもちろん、皆さん現役選手とのプレーを楽しまれていました。

今回もこのような機会、場所を設けてくださった青木先生、山田先生、吉澤先生、徳山先生ありがとうございました!

現役は県シードを懸けて、8月30日から新チーム初となる公式戦がスタートします。

今回の合宿を経て、成長した部分を存分に発揮してほしいですね!

時間の都合が合えば、試合会場に足を運び、レポートしていきたいと思います。

それでは失礼いたします。

2011卒真島

 

 

2015夏合宿1日目

こんばんは。
2011年卒の真島です。
現役部員は8月22日〜25日まで校内夏合宿に入っています。OB戦も昨晩22日〜24日の夜に予定されています。
今回は新体育館での初の夏合宿です。
まだ2日間あるので、お忙しいとは思いますがぜひ同期などお誘いあわせの上、ご参加ください!
場所、時間は2日とも20時〜、新体育館(打越アリーナ)です。
今回は昨晩1日目の様子をお伝えします。
この日は、土曜日、新体育館初の合宿ということもあり、30~40代のOBの方も多く駆けつけてくださいました。
image
山田先生、吉澤先生、徳山先生
image
第一試合
OBチームは私以外、大学の体育会で活躍されていた方たちのメンバーという強力布陣
image
image
image
一人足を引っ張っていた自分がいるにも関わらず、OBチームの快勝でした。
2試合目以降は上の世代の方たちが活躍されていました。
image
image
image
真剣にプレーしながらも、時に珍プレーなどに笑い合い、高校生との試合を皆さん楽しまれていました。
最後にOBの集合写真です。
image
多くの方が駆けつけてくださった一方、若いOB(大学生)の参加がとても少なく感じました。
明日、明後日お時間ある方、ぜひ新体育館の足をお運びください。
また3日目が終わったあとに、更新する予定です。
それでは失礼します。